So-net無料ブログ作成

雨を感じる。 [My journey]

DSC_0696.JPG


こんにちは。


今日は雨。

こんな日は、ゆったりと過ごして神経をリラックスさせてあげましょう。

体も心も自然のリズムとあわせていきます。

すると、自分が自然な状態へと戻っていきます。

無理のない状態。

すると本来あなたの持っている力を発揮しやすくなります。


雨が大地に潤いを与え、生き物の成長を助けるように、

今日は、自分自身の心に潤いを与える日にしてみるのもいいかもしれませんね。

日頃頑張っているあなたに、長い間頑張ってきたあなたに、

ゆったりと、この今を、愛情たっぷり与えて過ごしてみましょう。


紅茶やハーブティーなどを入れて、味わって飲んでみましょう。

リーフを動かさずに優しく愛情を込めて入れてあげます。

リーフがふわ〜っと広がる力は、リラックスするのを助けてくれます。

ナ・ムーのホーリーバジルティはかなり癒されるのでとてもおすすめです。

疲れているときは五感が鈍りやすいですので、しっかり味わってみてくださいね。


キャンドルを灯してアロマを焚いてみるのもいいかもしれません。

揺らぎの力で癒されましょう。


音楽を止めて、

雨の音に耳を傾けるのも癒されますね。

心の声もしっかり聞こえそう。



心と体の神経全て自然に委ねてみてください。


自然の力にきっとあなたの心と体は癒されていきます。


そう、自然体…あなたはあなたのままでいいのです。


ナ・ムーで石を眺めながらボーーーッとするのもおすすめです。


みなさまのご来店をお待ちしておりますね。

いつもありがとうございます。


川又


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

創造する力。 [My journey]

DSC_1322.JPG


未来を作るのは自分の中の想像力、イメージ力です。


例えば、「ケーキを食べたい!!!」(あなたにとって幸せなシチュエーション)と強く思って、

ケーキを買いに行きます。

でもどんなケーキが食べたいかがわからないと、

どんなケーキを買ったらいいかがわかりません。


どんなケーキを望んでいるのかをしっかり感じること、

イメージすることがとても大切です。

そしてそれを疑わないことが大事です。


「ふとっちゃうから〜〜!」とか考えて、食べない理由を考えてたら、そもそも叶いませんよ〜(笑)

「めんどくさ〜い」とかもww

「こういうとこには売っていないだろう」とか、思い込んでしまっても、

売っていない事実を自分で作っているので、そもそも手に入りません。


そしてそれを叶えるために、お店をみつけたり、

自分で材料を買いに行ったり、方法を探します。

できるかどうか、手に入るかどうかは別として行動をし続けること。


それはいろんなことに応用できます。


自分の中のいろんなルールを取り払って、

イメージしたことを純粋に信じると、それは形になります。

「疑い」があるとその疑いがそのまま形になります。


私が、私をどんどん自分を信じられるようになって、愛せるようになってきたとき、

ちょっと前に起きたこと。


私がカフェに入った時、カプチーノを頼んだあとで、

「カフェラテってどんなだったかな?」と純粋な氣持ちで思っていたら、

カフェラテが出てきたのです(笑)




結果ではありません。


だから、素直になること、自分を信じられるようになることがとても大切なのです。

だから、自分を大切にすることがとても大事なのです。

どれだけ自分丁寧に向き合って、自分の望むことを自分で形にしていくか。




今、もしあなたの人生があなたの望むようになっていないとしたら、

「私には無理!!」と信じているかもしれませんね。


私は、過去、完全に「私には無理!!」と信じていたので、

それを創造して実現しておりました。

ということは逆のほうに信じる力もあるということ^^


素直に自分の幸せのイメージを信じられるようになるには、

自分をしっかり癒し、前向きに行動していくことがとても大切です。

過去の痛み、悲しみを受け入れ、自分を責めないで慈しむことは、

これからの未来のために、経験そのものを糧とすることができるのです。

そして、自分に対してのネガティブな思いを手放してあげること。


そして心が自由になると、

望む未来を創造していくことができるように思います。


イメージができるということは、叶えられることなのです。


愛と喜びを想像できれば、

愛と喜びの世界を創造することができるのです。



喜び溢れる未来がみんなに訪れますように。



いつもありがとうございます。













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

より繊細な優しさへ。 [My journey]

DSC_1302.JPG



自分を少しずつ愛せるようになってくると、

他にも傷ついている自分がいることにも氣付きます。

「まだあるの!?」と正直思ってしまいたくなります(笑)

 

長い道のりのようにも感じます。

果てしないようにも感じます。

その時こそ、自分の目指す自分をもう一度仰ぎ見ます。

 

でもそれは、自分を愛せるようになってきたからこそ向き合える傷です。

 

「大丈夫!!!」

 

自分を信頼するということが大切になってきます。

 

例えば、自分に厳しくしてないと、

自分ができない、やらないような気がすることはありませんか?

あなたが、どれだけ自分を信頼しているかが見えてきます。

私はとても自分に厳しくしていました。
人にも厳しいし、理解してもらいたいし、と外に求めるものが多かったのです。
(それは物事を良くしていきたいという氣持ちから来ていたのですが…)

「周りはわかってくれない」
「できない」「やってあげないといけない」

など無意識で思っていました。

でもよくよく見つめていくと、周りのことも信頼していないし、
特に自分が自分に対して信頼していないんだなーと感じました。

小さいとき、親や先生に「勉強しなさい」とか「掃除しなさい」と言われたりしたときは、
「今、やろうと思ったのに」
と感じたことはありませんか?

親はもしかしたら「やらないであろう」という思い込みのもと、そう言います。
だから子供の体はやらないほうに自然に向かいます。

でも言われない時はなんだか勉強もサクサクはじめてたりしますよね。

自分の中で自分に対しての信頼が薄いときに、
自分に対しての厳しくなりがちで戒めてしまいますが、
「動きたいな」と思うまで、待ってあげます。

どうしたら、動きたくなっちゃうかな!?
ということを感じてあげます。

自分は自分に命令せずとも動けるのです。
だから完全に信頼してあげるのです。

自分に優しく、優しくすると、やる氣が出てきます。
怠惰な自分がいるからといって厳しくすると、自分はいじけてより動かなくなります。

そのぐらい、「自分」は繊細なのです。

やさしく、やさ~しくね。

だって、あなたは優しい人^^

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

川又




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人からどう思われるかを乗り越える。 [My journey]

DSC_1249のコピー.jpg


心が敏感になっていると、

自分の外に意識が向きます。

そして、他人にどう思われるか、というのを感じてしまう。

そして、周囲の人がどう思っているのかも感じてしまいます。


否定されることや周囲の人が何を考えているのかを感じてしまうのは、とても怖いですね。

でも、実は、自分も怖いけど、周囲の人も同じようにそれを恐れています。


自分を愛せていない人ほど、

相手を否定して自分を支えているように感じます。

私自身もそうでした。


そして、自分を愛そう、信じようとしている時は、

実際に否定されることも出てきます。


それでも自分を信じられるかを試されます。


否定されても、自分の感じていることを信じて、ブレないでいられるか。

ブレるには理由があります。

まだ自分に自分を信じる、愛せる余地があるということです。


私が対人関係で、自信のない部分を見せられた時があります。

でもすぐは、その理由がわかりませんでした。

その人と接すると、とにかくブレます。

そして怖い。


それでも、その相手にも笑顔で接します。

あえて逃げません。

そうやって笑顔を意識していくと、

自然と自分の自信が持てない部分が、明確に出てきます。


なぜブレるのか。


意識すると私の中に「裏切られる」という過去を思い出しました。

だから、過去に私を裏切った人と似た人と接するとブレるということがわかりました。

ブレるとき、

「怒り」や「悲しみ」、「不安」「恐怖」など、

あまり感じたくないなーと思う感情がいっぱい巻き起こります。

両手を胸に当てて、「大丈夫だよ」など声をかけて、

その自分を癒していきました。


「裏切られたからといって、自分を愛さない理由にはならない」


という言葉が深い部分から湧いて出てきました。




裏切られたり、否定されたり、

いじめられたり、

世の中にはいろんな試練がたくさんあります。


でも、それでも自分を信じて愛することを止めなければ、

必ず人と人は繋がるように思います。



どんな試練の時も、

自分を信じてあげてください。

辛いときほど、

自分に「大丈夫」と声を掛けてあげてください。


「あなたは悪くない」

「愛しているよ」

「信じてる」


だって、あなたは悪くないのです。


相手もあなたと同じように、

何かで自分を支えているのです。


だから、あなたがあなたを愛せるようになったときに、

その人にもそのあなたの愛が届いて、

いつか良い変化をもたらすように思います。




いつもありがとうございます。
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

望みだけに意識を合わせる。 [My journey]

DSC_1236.JPG


あなたの望みや夢は何ですか?


できる、できないはあなた自身が決める必要はありません。


ただ、ただ望みに向かって歩むだけ。


ということは、できるかできないかという分かれ道もありません。


ただ、ただ真っすぐあなたの心のままに進むことだけ。



今までいろんな困難があったでしょう。


今も困難に直面されている方もいらっしゃるでしょう。


それは、あなたは望むところに向かっているからこそ。


『できない』というスイッチを入れれば、そこに人生が向かっていきます。


『大丈夫、できる』というスイッチを入れれば、そこに人生が向かっていきます。





私は『できない』スイッチを入れて、病氣になりました。


お世話になった病院の先生は、ナ・ムーでも講演会をしてくださった先生だったので、


よく精神的な部分も理解してくださいました。


『あなたのナビは、ちゃんと”幸せになれない”にしっかり設定されてますよ。望み通りうまくいってますよ〜』


『頑固だね〜』と(笑)


今は笑って話せるようになりましたが、本当に私は頑固でした。


私が私を信じられなかった。嫌いでした。


だから自分を大切に扱うことができず、


食事も適当、体も冷えてしまい、


精神的にも冷たくなり、自分にも周りにも思うように優しくすることができず、


毎日"幸せになれない”と泣いていたのを覚えています。




でも今は望みだけに意識を合わせていて、


叶う、叶わないという選択肢はありません。


ただただ叶えるためにだけに進んでいます。


だから、困難が何を教えてくれているのかがよくわかります。


失敗しても、困難があっても、そこから原因を知って、


得ているので、嘆く必要がなく、とても充実しています。


私も、スタートはみなさんと同じお客さんでした。


幸せになる!と決めて前に進んだら、必ず幸せになれるのです。


人と人が繋がり、愛で溢れる世の中が訪れますように。


みなさんにニコニコ笑顔が溢れる毎日が訪れるようにお祈りしております^^



いつもありがとうございます。












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

滞りをなくす。 [My journey]

DSC_1204.JPG

自分の中の滞りをなくす。
滞りがなくなれば、全てうまく流れていく。

自分が自分を信じていくと、
全てのものと繋がるのを感じるでしょう。

ほら、その手元の何かが動いたものさえ、
全てあなたに教えてくれている。

何か落としたそのものも…

道に咲いているその花も…。

道路に落ちている何かでさえも…。

全てがあなたに教えてくれている。

感じよう、聞こうとすることが大切です。



例えば…、

以前、会社のトイレが詰まりました。

物質的な努力もしましたが、何をやってもトイレがうまく流れません。

「じゃ、業者にお願いしようか。」とオーナーが言ったのですが、

オーナーのその言葉の奥に「それで本当にいいの?」という言葉を感じました。



『全てに意味がある』と普段から口にしていることを思い出しました。

なぜ、トイレが詰まるということを神様が起こしてくださっているか、を知る必要があるのではないか。

私が、私の中を深く深く感じました。

すると、何か私の中の『詰まり』(滞り)があるのを感じました。

それがわかると、不思議と、トイレの詰まりはなくなりました。

そしてその滞りを意識して、自分自身を軌道修正することができました。



滞りがなくなった純粋な自分は、滞りなく純粋な想いを形にできるのです。

純粋さが増せば、あなたの想いは真っすぐに届き、

夢が叶いやすくなります。


そこには「疑い」の文字はありません。

心の声を聞き、真っすぐに進んでください。




いつもありがとうございます。


川又

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラノゴトク。 [My journey]

DSC_1179.JPG

あなたがあなたを愛せるようになったとき、
あなたは愛されるようになってきます。

あなたが愛を求めれば求めるほど、
愛は遠くなっていきます。

でも、もう愛は既にあなたの中に常に存在していることを知りましょう。
自分の愛で、自分を満たすことができます。
すると、その満たされたものを周りの人に分け与えていくことができるのです。

そして、人と人は繋がり、助け合い、お互いを思いやり、
ひとつとなっていきます。

互いが互いを思いやる世の中が、
今、とても大切のように感じます。



*********************************************************

桜は、ただただそこにあり、
いつ降るか知らぬ雨を、求めずに待ち、
太陽の光を浴びれるときに一生懸命浴びて、
風に吹かれても、
冷たい雨にさらされても、
全てを受け入れて、
春が来ることを信じてそこにある。

人たりて同じこと。
全ての試練を受け入れ、
内なるものを磨き上げ、
花開くとき、
世を照らす花となる。

サクラのごとく、
人に喜びを与え、
人に笑みを作る人となれば、
常に光輝く世となるのである。

春のような笑み溢れる世が広がりますように。

*********************************************************





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全てを取り持つもの。 [My journey]

DSC_1175.JPG

こんにちは。
数日続いた雨が止み、
春が出番を待っていたような今日の空気!
いかがお過ごしでしょうか。
桜、ポチポチと咲き始めましたね♪
春です!!


************************************************

全てを取り持つもの。
それは「愛」です。

悲しみも怒りも喜びも楽しみも、
全て愛の視点から見てみましょう。
すると自然と不安や恐怖から解放されていきます。

「愛」の意識で物事を見ます。
「神様は、私に何を教えてくださろうとしているのか…。」

そうすると
いつでも神様が、、万物が教えてくださっているので、
「ついてる、ついていない」そんな枠がなくなっていきます。

わからなくなったら、
自分がなりたい自分や、求めている将来を意識します。
すると、あ、それにはこれを乗り越える必要があるなーとわかるので、
その困難の意味も見出すことができるのです。
そしたら困難の乗り越え方も見えてきます。

だから、そのために、今神様が困難を与えてくださっていることがわかります。
全てはあなたのために、神様が課題を用意して、
アレンジしてくださっています。

一年ぐらい前に、
「あ〜〜〜、全部私のためなんだ…」と感じました。
今まで起きたことは、
私を成長させてくださるために、
その困難は用意されていたのです。

私が私の夢を叶えるためには、
人間関係や仕事の中で、自分を信じ抜く事が必要だったのです。
だから、否定されるようなことが沢山起こったのです。

なにせ私の今世のテーマは「あきらめない」なのですから(笑)

否定されても、自分の感じていることは大切にしてください。
あなたの感じていることは、信じ抜けば必ず実を結びます。

神様に、答えを教えてほしい!と常々、前は思っておましたが、
もし、私たちの目の前に神様が現れて、
直接「あーしろ、こーしろ」とおっしゃったら。
私たちは「うるさいな〜、わかっているよー」と言っているかもしれません。
だって、家族や大切な人にだって私たちは反抗してしまうぐらいです。

だから、神様は私たちに何も言わず、じっと見守ってくださっていらっしゃいます。
自然の流れを感じたら、私たちが大切なことに氣付くのを、
神様は知っていらっしゃるから…。

だから力を抜いて、
ただ、ただ感じてみてください。
あなたの心を。


いつもありがとうございます。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全て委ねる。 [My journey]

DSC_1084.JPG

自分が望むことに対して努力して、
感じたことを感じた通りにやる。
流されることとは違い、自分の意志を明確にしていきます。

そして、
自分がぬかりなく、やるべきことをやったら、
全て神様に委ねます。

ベストを尽くした結果が私の望み通りでなくても、
その全て受け入れます。

その結果全て、私に必要なことで起きているから。

私は、感じて行動した結果、望む結果でないことがありました。
でも、私を成長させるために、
神様はその環境を与えてくださいます。

「それでも自分を信じることができるのか?」

そう試されているのだと思います。
それは今も。

だから目の前に起きている現実を信じるのです。
そして自分の感覚も同時に信じます。
信じることは人を成長させます。

どんなに孤立したとしても、
愛する人に愛されなくても、
変な人だと思われても、
自分を信じることで、
何にも依存することのない自分ができてきます。

以前の私は、誰かに愛を与えてもらえないと、
自分の存在価値を証明できない状態でした。
でも、感じていることを全て認め肯定していくことで、
自分が自分自身の存在価値を認めることができることを知りました。

なので、何かに依存しない自分が見えてきます。
心が自立した自分になることができるのです。

だから笑顔でいることができるようになります。

大切なものが目の前に在るときには、その価値を見出せず、
その大切なものが必要と思う時にはもう目の前にはない。

実は、ないと思っているもは、既にあなたの中に存在しているのです。
そんなふうにして、大切なものを神様は教えてくださいます。

さぁ、心と体を神様に委ねてみましょう。
感じるままに。



本日もみなさまのご来店を心よりお待ちしております。
いつもありがとうございます。

川又


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全てに感謝の心を。 [My journey]

DSC_1096.JPG

今、自分がここにあることは、

沢山の方の支えがあるからこそ。

母の愛、父の愛、

ご先祖様の愛、神様の愛。

上司、同僚、友達、恋人…。

あなたへの支えは、いつも見えないところで、働いている。

どんなに自分がイライラしたり、反発しても、
自分が望む理想的な愛ではないかもしれないけれど、
周囲は絶えず愛を与えてくれている。

「わかってくれない」

そう思ってしまうときもあるかもしれないけれど、
周囲の苦労、自分の努力をわかっていないのは「自分」かもしれない。

同時に周りを支えているのは、尊いあなたの存在なのです。

みんなの見てないところでの、あなたの苦労や影の努力は、
沢山の人を支えているのです。

だから「私なんて」はやめて、

そんな自分に、今、感謝の氣持ちを送ってみよう。



両手をそっと自分の胸に当てて、言ってみてください。

「いつも頑張っているのに、わかってあげられなくてごめんね。
 いつも本当にありがとう。 
 大丈夫。幸せになれるよ。愛しています。」



それができたら、あなたと繋がる全てのものに感謝することができるようになっていきます。

毎日、毎日、やってあげてみてください。

愛を受け取ることができるようになってきます。

そしたら、どんどんあなたが元氣になってくる。

あなたが元氣だと、あなたと繋がる全ての人が元氣になるのです。

だから、心配しないで、自分のことに意識を向けて、

あなたを愛する事に集中してみましょう。

全てのものは愛で繋がっています。


いつも、本当にありがとう。




*****************************************************

あなたが、毎日自分と向き合っていること、知ってるよ。

頑張っていること、知ってるよ。

あなたは氣付いていないかもしれないけど、

いつも見守っています。

だから、心配しないでね。

そして、ちゃんと繋がれる日が、

もうそこまで、やってきているから。

あなたをずっと見守っています。

*****************************************************






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感